この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2156485
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

物類称呼 序・凡例
Excerpt: 物類称呼序 二條のおとゝの筑波集に草の名も所によりてかはるなりといふ句に救済法師なにはの芦もいせの浜荻と附しにもとづぎて諸国の方言の物ひとつにして名の数々なるたぐひを採り選ひて五の巻とはなりけらしそ..
Weblog: 日本語史資料の連関
Tracked: 2005-02-26 23:38

兵庫県中部で醤油皿を「のぞき」と呼ぶ話
Excerpt: 『物類称呼』*巻四器用の「椀」のところに、○坪《つぼ》○肥前佐賀にて○のぞきと云とあり、また別に、猪口 ちよく○薩州にて○のぞきと云 江戸にても底深きを○のぞきぢよくと云 又福建及朝鮮の方言に鐘《かね..
Weblog: くうざん本を見る
Tracked: 2005-12-24 15:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。