この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

太宰と安吾
Excerpt: 太宰と安吾・[雑記]同定と童貞・「日本彫刻の近代」(2)・徹マンと高村光太郎・清水脩・合唱曲全集・安達太良山登山・智恵子の生家(福島)・あなたはだんだんきれいになる。・道・「科学者が見つけた「人を惹き..
Weblog: あおいのblog
Tracked: 2007-09-26 03:56

ピカレスク―太宰治伝 (文春文庫 い 17-13)
Excerpt: 作家と評論家…その狭間に身を置き、ジャーナリズム界に独自の位置を占めていた時期の猪瀬直樹の代表作と言えよう。太宰や井伏それ自体を論じるのでなく太宰や井伏を通して昭和初期の「文学」の背景を追ってゆこうと..
Weblog: あおいのblog
Tracked: 2008-01-24 15:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。