この記事へのコメント
Posted by 岡島昭浩 at 2015年10月11日 21:21
当図書館「いろいろ文庫」にてunicode text化と電子書籍化して公開しました。
「Small capital F」と「Crossed開いた尾のG」?が未解決です。
Posted by 私立玉川用賀村中央図書館 at 2015年11月05日 10:06
有り難う御座います。
Posted by うわづら文庫主人 at 2015年11月05日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

有坂秀世「入声韻尾消失の過程」(部分)
Excerpt: 古代支那語の入声韻尾P,T,Kは、現代の閩(福州・厦門・汕頭・台湾等)粤(廣州・客家等)系統の諸方言では未だ保存されてゐるが、山西諸方言・南京方言・揚州方言及び呉方言の大部分(常
Weblog: 国語史資料の連関
Tracked: 2008-01-18 17:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。